SCROLL

メガネがあってよかったね
メガネがあるとたのしいね

メガネの田中は、眼鏡専門店として、
見える驚きと見られる喜びの素晴らしさと、
それがもたらすハッピーな
暮らしをもっと社会に広げたいと思っています。
メガネをかけた笑顔の写真は、
その素晴らしさを伝えてくれます。
たくさんの「#笑顔とメガネ」の写真を広げ、
5,500投稿を目指します。
2020年も、ダウン症啓発のためのイベント
「バディウォーク広島」の開催をサポートします。

みんなの笑顔とメガネ

  • Instagramで投稿する!
  • Twitterで投稿する!

投稿数に応じて、ダウン症の子供たちのための活動へ寄付を実施します。 投稿数に応じて、ダウン症の子供たちのための活動へ寄付を実施します。

スマイルアクトとは、メガネの田中が目指したいライフスタイルである、見える驚き、 見られる喜びをすべてのお客様に届け、「笑顔とメガネ」のある暮らしを広げていく 活動です。期間中に「#笑顔とメガネ」「#smileact」「#メガネの田中」 の ハッシュタグとともにインスタグラム、ツイッターに投稿された写真を集めます。 投稿の数に応じて、ダウン症のある子供たちのための活動への寄付も実施します。 また、当キャンペーンサイトhttp://smileact.jpにて掲載させていただきその中から、 素敵な笑顔の写真の方に賞を差し上げます。

応募方法

笑顔とメガネがある写真に
「#笑顔とメガネ」「#smileact」
「#メガネの田中」をつけてシェア!

  • Step1 「笑顔」と「メガネ」がある写真を撮影!!
  • Step2  ハッシュダグをつけて!!
  • Step3 写真を投稿!!
  • ハッシュタグハッシュタグ

    上記以外のハッシュタグの投稿も大歓迎!笑顔とメガネの写真の投稿お待ちしてます!

応募要項
応募締切日
2020年3月31日 24:00
当選者発表
当選者の発表は、Smileact officialインスタグラム公式アカウントより告知します。
優秀賞は2020年4月発表予定。マンスリー賞は翌月10日に発表予定です。(募集は「今月のプレゼント」の発表の翌月末締め)。
メガネの田中ソーシャルメディア利用規約
メガネの田中ホールディングス株式会社(以下、「当社」といいます)の外部各社が提供するソーシャルメディアにおいて、当社が運用するアカウントによる掲載コンテンツおよびそれに付随する機能(以下、「本サービス」といいます)の閲覧および登録ならびに文字情報、画像情報および音声情報の授受等(以下「利用」といいます)に際しては、ソーシャルメディア各社の利用規約を遵守いただくとともに、以下当社ソーシャルメディア利用規約(以下、「本利用規約」といいます)をご確認の上、遵守していただきますようお願いいたします。なお、当社運用アカウントへのアクセスをもって以下の内容をご承諾いただいたものといたします。
第1条 本利用規約の適用範囲
本利用規約は、本サービスをご利用いただくすべての方(以下、「ご利用者」といいます)に対し適用されるものとします。ただし、本利用規約と、当社が運営する各々のソーシャルメディア公式アカウント(以下、「公式アカウント」といいます)に掲載された利用規約や方針と内容が異なる場合については、各々の公式アカウントに掲載された利用規約等が優先されるものとします。
第2条 遵守事項及び承諾事項

ご利用者は、本サービスの利用に際し、以下の事項を遵守および承諾するものとします。

  • 1. ご利用者が本サービスに投稿する内容については、原則として本サービスのご利用者すべてがこれを閲覧できるものであること。
  • 2. 本サービスへのアクセスのためにご利用者が使用するパスワードの管理およびパスワードによる活動・行為等に基づいて発生する責任については、ご利用者の自己責任であること。
  • 3. ご利用者は、本サービスの利用に際し第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用においてかかる損害を賠償し、当該第三者との紛争を解決すること。また、当社に一切迷惑をかけないこと。
  • 4. ご利用者が本条および次条に違反し当社に損害を与えた場合、当社は、当該ご利用者に対し、損害賠償請求をできること。
第3条 利用上の禁止事項

ご利用者は、本サービスの利用に際し、以下の行為をしてはならないものとします。

  • 1. 当社、他のご利用者または第三者の権利および財産を侵害する行為、ならびに侵害する恐れがある行為
  • 2. 当社、他のご利用者または第三者を誹謗中傷する行為、およびそれらの製品またはサービス等について誹謗中傷する行為
  • 3. 他のご利用者または第三者に対し、氏名、電話番号、住所等個人情報を掲載する等して、プライバシーを侵害する行為
  • 4. 選挙運動またはこれに類する行為
  • 5. 特定の宗教または組織、団体等に関する布教活動または勧誘等の行為
  • 6. 本サービスが提供する情報等を、その個人的な利用目的の範囲を超えて使用し、または複製する行為
  • 7. 当社、他のご利用者、または第三者に不利益を与える行為
  • 8. 公序良俗もしくは法令に反する行為、またはそれらのおそれのある行為
  • 9. 有害、わいせつ、暴力的な情報またはそれらの描写が含まれる情報を提供する行為
  • 10. 犯罪行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
  • 11. 悪質な行為、差別的な行為等、または他のご利用者または第三者が不快と思う可能性のある行為
  • 12. 本サービスの運営を妨げる行為当社の信用を殷損する行為
  • 13. 虚偽の個人情報により、または、なりすまし等により情報を提供する行為
  • 14. その他当社が不適切であると判断する行為
第4条 規約違反
当社は、ご利用者が本利用規約のいずれかの条項に違反した場合、当該ご利用者に対し、事前に何ら通知することなく、ご利用者がサイト上に掲載した情報および内容等の削除、その他の必要な措置をとることができるものとします。
第5条 免責事項

本キャンペーンは、細心の注意を払って運営をしていますが、提供する情報、プログラム、各種サービス、その他本キャンペーンに関するすべての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。また、利用者または第三者が被った以下の事例を含む損害については、弊社は責任を負いかねます。

  • 1. ソーシャルメディアを利用されたこと、もしくは何らかの原因により利用できなかったことによって生じるご利用者のいかなる損害についても、当社は何ら責任を負いません。
  • 2. 当社は、本サービスにおいて当社の公式アカウントから発信する情報および利用者より提供される情報について、その正確性、完全性、合法性その他保証いたしません。当該情報に起因してご利用者その他第三者が不快、有害、不正確または不適切な情報と接した場合や、それらに起因してご利用者または第三者に損害が発生したとしても当社は一切責任を負いません。
  • 3. ご利用者から投稿いただいたコメント等への扱いは各々の公式アカウントで異なり、公式アカウント一覧に掲載された事項または公式アカウント内に掲載された事項に準じます。
第6条 知的財産権の取り扱い
  • 1. 本サービスの利用にあたり、本サービス上に発信された情報の著作権、商標権その他の知的財産権は、当社情報の発信者(当社が情報の発信者である場合は当社も含み、以下合わせて「情報発信者」といいます)に帰属します。ご利用者は、情報発信者の承諾なしに本サービス上の情報の全部または一部について、著作権、商標権その他の知的財産権に関する法律で定められた範囲を超えて利用してはならないものとします。
  • 2. 当社を除く情報発信者は、本サービス上に情報発信を行った点で、当該発信された情報のうち知的財産権で保護される情報について、全世界で非限定的に使用(加工、抜粋、複製、公開等を含みます)する権利を、当社に対して無償で付与したものとし、当社による当該情報等の利用に関して、著作者人格権を行使しないものとします。
第7条 利用規約の変更

当社は、本利用規約をご利用者の承諾を得ることなく変更することがあります。この場合、変更した本利用規約は、当社サイト上に掲載・表示した時点で効力を有するものとします。

  • ※ 参考:当社ではソーシャルメディアを「インターネット上のWeb技術を利用して利用者自身が不特定多数に対して発信した、あるいは相互にやりとりした情報が社会的な相互影響を通じて広がっていくように設計された誰もが参加できるメディア」と定義します。

プレゼント

選べるプレゼント!毎月当たるプレゼントも! 選べるプレゼント!毎月当たるプレゼントも!
  • Instagramで投稿する!
  • Twitterで投稿する!

プロジェクト実績

メガネには、
もっともっとチカラがある。

メガネの田中 代表取締役社長
デイミアン・ホール

お客様の笑顔、メガネとステキに暮らしている方、また、視力に問題があっても、メガネのチカラで、みんなと笑い、生きているひとを見るたび、私はいつも「タナカ君」を思い出し、お客様との絆を感じます。 私は、メガネが「彩り豊かな人生の友」である、メガネにはそのチカラがあることを、もっと多くの方に実感してもらいたいのです。このたび、メガネの田中は、「笑顔とメガネ」のプロジェクト『スマイル・アクト』を立ち上げ、笑顔とメガネの写真を、全店舗、さらにデジタルを通じて、日本中・全世界から募集します。そして今回も、同じく「笑顔とメガネ」の大切さを知る、ダウン症のお子さんをお持ちの親御さんたちのNPOアクセプションズさん・バディウォークイン広島実行委員会さんと協力できることになりました。 たくさんの「笑顔とメガネ」が集まれば、メガネは人生をカラフルにすることを、そして、ダウン症のお子さんの親御さんたちの願い「みんなと一緒に生活し、笑い、楽しむことの大切さ」を表現できるはず。 「メガネがあって、よかったな、楽しいな」と思うひとが増え、ダウン症に対する理解が深まり、みんな一緒に歩いていくことの大切さと楽しさに気づくひとが増えてくれることを強く願います。

スマイル・アクトを通して
実現したいこと

アクセプションズ 理事長 古市理代

“メガネをかけた笑顔”の顔がたくさん並んでいても、どれ一つとして同じ顔はなく、一人ひとり個性があります。 その一人ひとりの中にはダウン症のある人もいます。私たちは普段、障がいのある人の事をあまり考えずに生活していることが多いのではないでしょうか。 私はNPOの活動を通じて、社会の中にはいろいろな人が生活しているという当たり前のことや、みんな等しく大切ないのちを持っていて誰かにとってかけがえのない存在であるということ、誰もが笑顔で心豊かな人生を送りたいと願っているということに改めて気づくことができました。「見えづらい」という不自由さのある人に「見える」ことの喜びを与えてくれるメガネ。 「障がい」という不自由さのある人に「笑顔」を与えてくれる寛容さと思いやり。障がいのある人も楽しく生きていける社会を作りたい、障がいのある人も、ない人も、お互いを尊重してお互いを必要とする社会にしたいという思いで活動を続けています。このプロジェクトを通じて、そんな思いに共感してくれる人が増えることを願います。

Special Movie

2018年バディウォークイベントを実施
沢山の方のご参加ありがとうございます!